昭和16年に初代喜一郎が好み施工された茶室好日庵は四畳半台目の中板席で

毎年1月に初釜、7月には祇園祭のお茶会を開催しています。

露地には岡山県国分寺の礎石を用いた手水鉢や、織部燈篭などを配しております。

  • +IMG_8463
  • +IMG_8486
  • +IMG_8495
  • +IMG_8543
  • +IMG_8548